<   2005年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

チーム"さるぼぼ"第2回うっかりツーリング!

ヘッド所属の"まるち"については、"ヘッド@まるち"カテゴリのトップ記事、まるち企画「握力増強ツアー」で紹介しました。現在でも企画頻度は増すばかり!!!p(`∇´;)q ヤッタルデ!

で、今回も突如企画が浮上!そして早々に決行!!

今回の企画タイトルは・・・
「チーム"さるぼぼ"の第2回うっかりツーリング」
a0052242_0463443.jpg
(゜∇゜;)・・・何、それ?って人が多いでしょう。そもそも、チーム"さるぼぼ"ってなんだ?ってとこから説明せねば。。

っていうか、とくにさるぼぼに意味は無いです。ヘッドがみんなに配った飛騨高山のお土産"さるぼぼ人形"がなんとなくマスコットにされたため、そんな名前になりました。で、なんのチームかというと、その目的は

マイカーツーリング!!! V(’∇^)~★


a0052242_0392028.jpga0052242_0393183.jpg

a0052242_0395363.jpga0052242_04052.jpg

                         注) 中古車の広告ではありません

まぁ、ツーリングチームっちゅっても、本当の車好きはシマことGTSのみ。あとはただちょっと運転してどこか行きたいだけの連中であります。GTS以外は車に詳しくないし、なにより一人軽自動車が混じってるじゃないか!!
(;^∇^)A ドウモ、ボクデス・・・

しかぁ~し!!(;゜Д゜)q"

我々のツーリングはただのツーリングではない!…というのも、行き先は前日の夜ないし当日の朝に決定。とりあえず目的地の詳細は走りながら考えよう。そう、とにかく出発したら、あとは行き当たりばったり。。。

素人がそんなことしたらどうなるのかΓ(゜- ゜;)ウーム ・・・当然、まともに旅が終わるわけはなく。。

だからこそ、うっかりツーリングなのである!

さてさて、前説はこのくらいにして、さっそく今回のツーリング報告を以下にしましょう 〆(..)カキカキ


★。.:*:・'゚☆。.:*:・第2回 うっかりツーリング・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*☆

今回の目的地は宇都宮!当然餃子が目当てです。
ヘッドの要望、"富士の樹海"はみごとに却下されました・・・( ゜3゜)プゥ


集合場所はとりあえず高速のパーキングで、ってわけで所沢の次で12:00に落ち合うことに。非常にアバウトなこの決め方。うっかりの臭いがぷんぷんです。ヘッドとフジは家が近いので、いっしょに行くことに。所沢インターから乗り込みます。
ん?次ったってどっち方面だ?ってな訳で、おもむろにナビ!なるほど、まずは東側へ大泉→JCTから外環道→東北道かぁ・・・

と、そのときシモからメールが・・・三芳ですな」

三芳?!それってオレのナビと逆だなぁ。。ま、いっか(^。^;)ゞ きっと途中でルートがつながるのでしょう。ってな感じで、フジともども三芳へGo!!
途中の連絡でシモとGTSの到着を確認。そしてヘッド&フジも12:00ちょうどに着!!見事です★めずらしく時間通りに合流♪( ^ー^)乂(^0^ )オイッスゥ

うっかりツーリングならぬ時間配分と集合性の良さ!チームさるぼぼも意外にしっかり・・・って、おやっ?なんだかシモの様子がおかしいです

a0052242_2213663.jpga0052242_2215093.jpg

  うわぁ~ん 。゜゜(;´Д`)゜。   高速を間違えてたぁ(T_T)

へっ?!(゜ο ゜;)・・・地図をみてみると。。。ゲゲッ!!!
a0052242_2322066.jpg
やっぱり東北道じゃん!!!|||( ̄□ ̄;)|||

やらかしてしまったシモですが、宇都宮の餃子屋さんをネットで検索してくれてたようです。なんでか肝心の店舗名が不明なのですが、住所だけはわかりました。とりあえずこれを目的地に決定です(実は、これが後々さらなる"うっかり"を生むことに…)
さて、さっそく"第一のうっかり"をキメ込んだ我々は、やむなく次のインターで降り、国道で横断して東北道に渡ることに。チームリーダーのGTSの決断により、次に目指すは"岩槻"です!!

a0052242_254452.jpgヘッドムーブの前にはGTSのマジェスタを先頭にフジキューブ、シモラウムがならんでおります。国道は混んでます。。いつまで4台ならんでいられるか・・・。一応GTS以外はDVDナビ搭載なので、おそらく大丈夫でしょう。などと、次々に割り込む車を回避しつつ走っているうちにシモラウゥーが消えていました。まぁ、ナビがあるし、岩槻で集合ってことになってるから問題ないっしょ・・・と、岩槻方面とかかれた青看板に従おうとしたその時!!!

突然GTSが"春日方面"に進路を変えた!!
|||(;"゜Д"゜)||ナンデジャ~!

フジはしきりに車線を変え、オロオロ状態・・・が、けっきょくはGTSを追うことにした様子。ヘッドも迷った挙句、とりあえず追随することに。そのまま淡々と走るGTS…消えていったシモはどうしよう( ̄" ̄;)ウーム

と、そのときGTSから連絡が、「こっちの方が早そうだから急遽変更しました。誰かはぐれてる?春日で集合しよう
おそろしくテキトーな男だ・・・?(  ̄3 ̄)ゞ~♪

よくよく見るとシモもヘッドの後ろについていました。「なんだよぉ~、超ビビったよぉ((;TДT))」と、泣きのシモ。

それでも、なんとかみんなで高速に!!!
a0052242_21174755.jpg
とは言っても、一人軽のヘッドです。当然みんなヒュンヒュンとぶっとばして、取り残されてしまいました…(T∇T;)ルールー♪
でも、そんなのはすでに慣れっこ。見てくださいこの青い空!こんな景色を楽しみつつ、のんびり走るのもおつなものですΓ( ̄∇ ̄*)オオッ、ゼッケイ!

a0052242_21422366.jpgさて、そんなこんなで、すでにヘッドムーブは宇都宮入り。ナビによると目的の店は宇都宮駅から東へ少し。道も大きくはなく、多少入り組んだ場所です。ひょっとしたらみんなもう着いてるのかなぁ、と思いつつ、駅方面に向かっているとシマから連絡が・・・どうやらフジといっしょに迷っている様子。そんなにわかりにくい所なのか・・・ヘッドのナビでは大まかな場所までしか検索できません。。不安を覚えつつもナビの示す場所に到着。そしてそこには「宇都宮餃子館」のデカデカとした看板

おや?ここでないのか?<(゜ー゜;)?あっさり?!

と、そこへシモ登場!どうやら店はあってるようです。意外にもヘッドムーブ&シモラウムが一番乗りとなってしまいましたr(^^;イヤァ~
・・・おっと、フジからTELです。どうやら宇都宮餃子館との連絡は行っているようですが、なんとこの店、チェーンで宇都宮の至る所にあるようです・・・(自分らは本店)。おまけにGTSもはぐれたらしく。
おかげでそれぞれが違う餃子館を彷徨うことに...Γ(@"@;)ドコジャイッ!
餃子館・・・またも"うっかり"です。

a0052242_0513348.jpgしかし、ナビのあるフジはTELでの誘導により、迷いつつもその後15分程度で合流 ^^)乂(^^
これでやっと3台が揃いました。あとはGTSマジェスタのみ!


ところが…ナビは使ってないし、どうやら携帯のバッテリーが切れたようで、、、音信不通…(゜ ゜)…どないすんねん。。

もはや我々には手のうちようがありません。彼のドライビング感覚を信じて待つのみです。(-人-)タノンダッ!
a0052242_23285220.jpg
とまぁ、ただ待っててもつまんないので、その間に"さるぼぼ"メンバー各人の様子を撮影!!
( ̄∇’)回ゞ カシャッ

a0052242_23305596.jpga0052242_23311475.jpg
おおっ!さすが新車のフジキューブ、輝きがちがう☆。.:*:・'゚★

などとしているうちに、なんとGTS自力到着!!
駅からずっと住所を見て回ったんだとか…
a0052242_23564210.jpg
チームリーダー、やっと登場( ̄ー ̄;)V


さて、数々のうっかりを乗り越え、これでやっとこさ今回の目的地に全員集合できました!p(゜∇゜;)ヨッシャ~!

さっそく宇都宮餃子館の餃子をたらふく食べました。ニラ、椎茸、シソ、スタミナ、チーズ、などなどいろんな餃子があって、とてもバラエティ豊かでした。
当然おいしくいただきました★Ψ(○゜~゜○)ノβギョウザ
しかしヘッドはうっかりラーメン大盛りも頼んでしまい、それで腹いっぱいに・・・あんまり餃子食べれませんでした(- -;)┐クッ ここにきて"うっかり"。。

a0052242_20173264.jpg
"スタミナ健太くん"といっしょに記念撮影★

ここで冷凍餃子があったので、お土産に買いました。ついでに帰りに寄った駅のターミナルビルでなんとかユウコとかいう有名なモデルさん(?)がイベントやってて、ちょっとした土産話もできました。とは言っても、ヘッドはぜんぜん知りませんでした。。映画やアクションばかりで一般放送観てないし…

さて、なんとか無事に終わった今回の"第2回うっかりツーリング"ですが、
今回の主役はしょっぱなから大きな"うっかり"を提供してくれた
シモに決定!! (ノ゜∀゜)ノオメデトー★

シモは今回がチーム"さるぼぼ"初参加。にも関わらず今日の活躍は目を見張るものがあります!この業績を称え、チームリーダーGTSの手からチーム入会の証"さるぼぼ人形"が贈られました。
a0052242_20495233.jpg
これでシモも正式にチーム入り(`∇´)ノ♀サルボボ

THE END


と、思いきや帰宅後にGTSから一通のメールが届きました…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      題 今日はおつかれさま~

      無事にうっかり帰れましたか?
      本日最後のうっかりを報告します。

       今日宇都宮まで高速代と多くのガソリンを使って食べに
      行った宇都宮餃子館は、なんと東京には板橋に支店があ
      るみたいです。皆で味わったあの味と土産はうちから車で
      10分のところにありました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by hiyakashi | 2005-12-21 02:31 | ヘッド@まるち

ストマジ、再び!~冗談が本気に、そして新たな道~

完全にHiYaKaShiメンバーがはまり込んだフリクラ!

先週、初のメンバー全員参加でのフリクラトレーニングを決行。
・・・あれから一週間。ええ、新たな刺激を知ってしまった猛者どもが黙っているはずがありませんでした。。|||Ψ(゜日゜)Ψ|||シャーッ!

そして、当然のように行ってまいりました!!
(ただし、リャンは諸事情あり、欠席&ジョンは仕事の合間に強行参加!)

       ストマジ、再び!!!d(’ー^)~☆
a0052242_173942.jpg
 ※写真:ゴメちゃんブログ「日々之躰道」から朴ってきました(; ̄3 ̄)~♪


いやぁ~、毎度のことですが、今回も収穫多かった!V(^∇^)┘イェイ☆


収穫1:~冗談が本気に!~

先週の活動報告で述べたように、オレンジ8&9というのは、利用できる石の数が極端に少なく(足は自由だが、手についてはスタートから先は2~3つの指でつまめる程度の石しかない…)、それでいて3mを超える位置にあるゴールにゆかねばならない。

どう考えても、冗談としか思えないコースであった。
壁|・・・・Γ(゜^゜;)コレ、ノボンノ?

と・こ・ろ・がっ!!!

ヘッドが爪切って準備してる間に、ジョンが絶妙なスタートポジションを考案!(このコースは、スタート時の体勢一つで大きく結果が変わるのです!)
これに便乗して・・・ななっ、なんと、

メンバー全員がクリア!!!ウオォー└n(゜∀゜)n┘ムキッ
a0052242_1233992.jpg
ジョン、ゴールの瞬間★彡

a0052242_22512855.jpga0052242_22514090.jpg

次いで、便乗!!!みんなでクリア~★

ワーイ \(^∇^ )乂( ^ー^)ノ ワーイ

ジョンはこの直後、仕事のため颯爽と帰っていきました "└(* ̄ー ̄)ジャ
所要時間、1h・・・。


収穫2:~新たなる課題~

なんとなく地味なコースで、やったのかやってないのかわかんないオレンジ6なるコース。とりあえずサクッとクリアしとこぉ~ "ヽ( ´ー`)=3
な~んて感じでトライしたのであるが・・・

しかぁ~しっ!!!

これがフリクラの奥深さか・・・中盤に配置された、たった一つの石により何度トライしてもダウン、ダウン!ダウン!!

けっきょく、今回はあきらめることにしました…。若干のオーバーハングに掴めない石…。このパズルは解答の糸口まったく無し。。
でも、こういう課題が生まれると、俄然やる気がでるというもの!

さらにモチベーションを上げた次第であります
└(;`0´)┘ウォォォッ!


収穫3:~切り開かれた道~

上記"オレンジ6"コースでの挫折を払拭するため、やけになってさらにレベル↑のレッドコースに挑戦!レッドコースはHiYaKaShi初です!
で、すでに握力もヤバくなってきてたので完全パワー系コースは避け、入り組んだ壁を重心移動や体軸の変化を利用した技術(躰道的に・・・ ̄ー ̄)と、ほどよいパワーで登りきるテクニック系コース"レッド20にトライです★

何度か試したが、大振りのムーブで爽快、調子にノって来たところで落下。落ちても次への期待で挫折感は無い。そんなチャレンジ心をくすぐられるようなコース。行けそうで行けない、が、行けるかもしれない。うっしゃ、もイッチョいったるか!みたいな調子で徐々にやり方も掴めてくる。
a0052242_1134663.jpg巧みな体操作でダイナミックなムーブを展開。宙をまたぐ思い切った足の運びで重心を安定化。下半身を踏ん張り、若干手前に迫り出した壁から上半身を乗り出す。崩れた重心を支えるため、いっぱいに伸ばした指でやっと掴んだのは、小さく頼りない石。次につなげる握力の消費と現状維持の余力の確保、そのバランスはとても危うい。一瞬の油断が積み重ねたルートを無に返す。しかしゴールは目の前。手での支持はこれ以上期待できそうもない。後は足を振り上げ、一瞬重心を宙に投げ出して側壁の石を踏みつける。足での支持は握力の回復を促す。小刻みに震えだす腕、もはやそれ以外に道は無いか。でも、もし石を踏み外したら?支える術をなくした体は宙を舞い、迫り出した壁石は突如表情を変えるだろう。怪我の覚悟も必要なのか。これこそがHiYaKaShiの求める緊張感。意は決した。疲労を帯びた指から徐々に力を抜く。腕の緊張が緩和され、同時に体は傾く壁に従い、重力の力線を引き始める。タイミングを逃すな。すでに引き上げられた右足に吸い寄せられるように、左足を振り上げる。この瞬間、体は高さ4mの位置で支えを失う。目的の石は非常に小さい。が、その中心を捉えなければ。最短距離の直線を描き、足先を石に叩き付ける。現実はそっと伸ばした足。だが、その静けさの中で石を踏むその音はとても大きく感じた。

a0052242_1533727.jpg沈黙の中からジム内の音が返ってきた。体は新たな支えを得て、空間に固定されている。足に伝わる感覚は確実に重心を支えている。どうやら上手くいったようだ。もう一歩足を伸ばし、そして目の前に座するゴールの石に手をかけた・・・。
緊張からの開放、突如湧き上がる
満足感、
充実感、
達成感、
疲労感、
・・・いろんな感


これだからフリクラがやめられない!A(^∇^;)イヤァ~


a0052242_2105895.jpga0052242_2111423.jpg
そして、ゴメスとピョロも登頂です!上から飛び降りてきたとき、みんなイイ顔してましたよ。いやはや、、、でも、これって

あくまでHiYaKaShiアクションのトレーニング

ですからね♪ (゜- ゜)om 君、勘違いしないように。我々はアクションのチームなんすどんどん鍛えていきましょう!

登頂後のゴメス。元気いっぱいのゴメスも、ついに尽き果てました☆彡
a0052242_2152210.jpg

では、お疲れ様ぁ~! ノ( ̄□ ̄*)フワァ~…眠いzzZ
[PR]
by hiyakashi | 2005-12-20 01:29 | HiYaKaShi活動報告

無難水槽に新たな生命誕生☆

仕事で頭の疲労に耐えられず気持ちを折られ、独り孤独に我が家へと帰る。そんな日常。。さぁ、この日も癒しを求めて何気なく水槽を見る、、、あれ?なんか無難水槽のレッドチェリーシュリンプの様子がおかしいゾ・・・って、よくよく見ると、何匹か抱卵してるではないか!!Γ(゜∀゜ )オオッ!
a0052242_145588.jpg
    見よ、抱卵!!抱卵なのか腹ん中のが見えてるのか?

おおぉ、これで近いうちに小エビが孵化するのかなぁ・・・なぁ~んて思いはせたりなんかしちゃってるうちに、、、よくよく見るとそうよくよく見ると

よくよくみるとぉっ!!(@ω@)>ムムッ

ななな、なんと、すでに

小エビちゃんがいたっ!!!(≧∇≦)ノ"ダイハッケン!

a0052242_212390.jpg

さぁ、葉っぱに付いた小エビちゃんがわかるかい?小さすぎて、カメラのピントがあわないぞ…
きゃわいいっ



ちなみに今、餌用のブラインシュリンプ(昔シーモンキーとかゆってたねぇ・・・どこがモンキーじゃい "\(`□´;)コラッ )を虫カゴで培養しています。あんま意味無いけど、ちょっとかわいいの(^3^)~♪
a0052242_293351.jpg
     こんな感じ☆ 虫カゴでも、エアレーションはしっかりとね!!

a0052242_295098.jpg

海水中には、"さいごの水槽(海水)"で骨となったツツマルサンゴの骨格を投入しといたんだわ。
a0052242_210916.jpgこの粒々がみんなブラインシュリンクなわけですよ。ピコピコ泳いでて超キュートだよ。でも、一部は吸い取って海水魚の餌にしてまっす。。
ヤムナク(゜∀゜;ゞ
[PR]
by hiyakashi | 2005-12-18 02:21 | ヘッドのアクア奮闘記

フリクラ at ストマジ with フルメンバー!

すでにHiYaKaShiトレーニングとして定着してきたフリークライミング(以下、めんどっちぃのでフリクラ)。とはいっても、じつはレギュラーメンバーで実際にジムに行ったことあるのはヘッドとジョンだけでした。。<(^。^;オット… だって、いつも思いつきでゲリラ的に行ってたから。。しかし、この楽しみを我々だけで占有してはなるまい&みんなのさらなるアクション向上を目指し!

ついにフルメンバーでのフリクラに挑戦しました!!
"p(゜□゜;)ウオォォ


今回行ったジムは相模原のストーンマジック
ここはヘッドとジョンの二人で一度だけ行ったことがあり、その広さと充実したコースに感銘を受けたところです。Γ(゜0 ゜*)スゲェヒロイ!

さて、初挑戦はリャン、ゴメス、ピョロの3人。経験者ヘッドとジョンもまだまだ素人ホヤホヤだし、このところ行けてなかったので筋力も著しく低下。今日も厳しくなりそうです。では、いつものように、短時間で凝縮された難易度を体験できる"ボルダリング"に挑戦!"p(`□´;)オッシャー!

・・・ってなわけで開始から20分後…
a0052242_23543970.jpg
 当然の如く、こんな状態・・・"p(( ̄^ ̄;))q"ウデガイウコトヲ…

それでもさすがHiYaKaShiの精鋭たち。より高いコースをクリアしようと、何度でも挑戦しますp( ̄ー ̄;)ヤッテヤルヨ。それに、なんといってもこの疲労感がたまんない!これぞトレーニング!!(´┐`)*サイコウ~


a0052242_0435762.jpgゴメスは初挑戦ながらも、他のメンバーとは基礎筋力が違う!
軽い試の後、しょっぱなから苦戦を強いられるはずのコース"白8"を一発クリア!
(;゜Д゜)>スゲェ以降、立体的なパワー系コースもガンガン登頂!おっと、空気中に漂うチョークの粉たちがフラッシュに反射して、あたかも舞い降る雪のようです。★:・"。・*:・。☆
ゴメスサンタよ、今年はより高い煙突から入ってきておくれ★

a0052242_123279.jpgリャンはヒザのケガで先週まで松葉杖ついてましたが、今回病み上がりでの強行参加!なかなかの根性です!
p(`-´;サンカシマス
しかし、やはり運動不足は否めずオレンジコース(けっこうムズい)に大苦戦でした。けっきょく目標であった"オレンジ7"は登頂ならず、、課題を残すことに。ケガと体力の完全回復を待って、次回に期待!

a0052242_1153237.jpgそんな気はしたんですよぉ。普段はパワーという言葉に全く縁の無いピョロ・・・
しかぁ~し!!
フリクラにおいてその体重の軽さとリーチの長さは、いかなるパワーをも凌駕する特権となり得るのである!経験者やゴメスのパワーをもってしても厳しいコースを反則的なムーブでいともあっさりと。。ナンデトドクノォ…(゜□゜;)|||アングリ
特に身長低くてリーチ短いヘッドとゴメスにとっては、めっちゃムカつくムーブでしたよ。。こっちは必死に手ぇ伸ばしとんじゃい!!それでも届かんのじゃい!!( `Д´)/ガオッ
それにしても、これは素晴しき才能です。思わぬところで開花しました☆今後のアクションに利用できるかも?!

a0052242_1271897.jpgジョンは徐々に習得しているムーブのテクで、中級クラスまでのコースはほぼクリア!ヘッドもジョンに続いて同じコースを消化。あとはどうしても間違いとしか考えられない魔のコース"オレンジ8" &"オレンジ9"(通称、神のご加護コース)と映画的オーバーハングの"オレンジ12"が課題です。にしても、初めたときから比べると、すごく筋持久力が付いてきたなぁ。
a0052242_1432194.jpg当初は前半のヘッド、後半のジョンと言われるようにタイプは二分されましたが、筋力&筋持久力アップで両者とも歩み寄ってきました。フリクラやるようになってから、胸と肩の筋肉が尋常でなく発達!フンッ>p( ̄∇ ̄*)qムキッ☆ すると不思議…転技系アクションがイイ調子なんだわ☆

それでは、ダイジェスト~!!( ̄0 ̄)om ドドーン!っと

a0052242_2162045.jpga0052242_2164359.jpg
a0052242_217111.jpga0052242_217246.jpg
a0052242_2181497.jpg
a0052242_2205357.jpga0052242_221888.jpg

a0052242_2213265.jpg
             ついに力尽き、天に召されました

ってな感じでしたが。

フリクラはあくまでアクショントレーニングの一環です!
これにばっかのめり込まないように!!って、自分が一番どっぷりです。。
だって、マジで面白いんだもんA(TーT)カンルイ

ま、近いうちにまた行きましょう(^∇^)V今週末とか…。
でも、そろそろ次回作撮らないとなぁ・・・

a0052242_221059.jpg
             あばよっ!( ̄ー ̄)>
[PR]
by hiyakashi | 2005-12-14 02:04 | HiYaKaShi活動報告

出張水槽に新たな仲間!

このところ、逆さになって水面に浮かぶカージナルたちの餌を吸い込むっちゅう堕落し放題のサッカープレコはサカサプレ子と名前を改名し、愛嬌たっぷりふりまいておりますエフ宅の出張水槽。今や苔も取ることなく敵なしのサカサプレ子に刺激を与えるため、ここで新たな刺客を投入!Ψ(゜∇゜)Ψシャ~
a0052242_052185.jpg
              で、こんな感じで水合わせ☆

今回の新規メンバーはカージナルテトラ3匹、オトシンクルス2匹、チャイナバタフライプレコ2匹の三種。カージナルはもともといましたが、いつの間にか1匹しかいなくなってしまったので、追加の投入です。では、各刺客たちを紹介しましょう。

a0052242_054512.jpg★第壱の刺客★
カージナルテトラ

無難なところでカージナルによる美しき光の目眩まし攻撃!当然サカサプレ子に無い輝きを持つ!プレコよ、嫉妬しなさい。
(゜∀゜*)・゜★。

a0052242_13993.jpg★第弐の刺客★
オトシンクルス

オトちゃんの愛嬌はプレ子にだって負けてない!オトちゃんはいつだって健気に苔取り。その純粋さを学べ、プレ子!
ヾ(`-´;)゜゜セッセ

a0052242_1105024.jpg★第参の刺客★
チャイナバタフライプレコ

やはりプレコはプレコをもって制す!中国4千年の歴史を背に、中華プレ子がけりをつける!!
そのピクピク感が最高なのです☆
a0052242_1191848.jpg
ちなみにお腹はこんな感じ。エイリアンが卵を産み付けます的な感じです。角に身を潜めてその機会をうかがっております…。
壁|゜・゜)ジィ~

a0052242_1223156.jpg
 さぁ、サカサプレ子。遠くを見てないで気合入れろ!!
[PR]
by hiyakashi | 2005-12-13 01:25 | ヘッドのアクア奮闘記

同期、シモニイ結婚!!!"\(^∇^*)/"

ヘッドの大学時代、共に躰道に励み、数々の苦難を乗り越え、そして4年間を勝ち抜いた99代目の同期5人。その中でも、躰道部一の作られたさわやか二枚目好青年と呼ばれた男、それがシモニイでした。<( ̄ー ̄*)フッ

a0052242_23275588.jpg同期の男で武道未経験者だったのはヘッドとシモニイ。そのため二人はゼロからの出発。同じ武道経験年数を積み重ねていった仲間として、また武道系には少ない工学部の仲間として、ヘッドにとって彼は特別な存在でした。
←シモニイ☆

社会に出てどれだけたったのでしょう。我々同期も各々の道を進み、また社会に揉まれ、それぞれの距離はやはり当時に比べ遠くなりました。社会・文化に大きな変革をもたらすIT分野に身を投じたシモニイ。その高波は、まるで彼を我々の前から引き離そうと躍起。そしてヘッドも夜遅くの残業に気持ちを折られる日々です。頭を抱え、行き詰まり、疲れ果てたある夜・・・
一本のTEL。それは再び同期を一つに結びつける幸せの報告。

そう、シモニイ結婚!!!\(^0^*)/バンザーイ☆

で、同期(+100期一名)揃って式に行ってきました!
会場は椿山荘~♪


じつは椿山荘、現在ヘッドが所属している道場の先輩キューピーさんが結婚式あげたときと同じ!しかも披露宴会場も同じ!チャペルも同じ!なんかあの場所には思い出があるから、また同じ場所でもう一つの幸せに立ち会えるなんて思ってもみませんでした。(T∇T)Aカンドウ

さぁ、式は朝一のチャペル!そんなわけで、まずは我が期の大奥ママダックの手により、99期のモンスターたちを召還すべく、儀式が執り行われました。儀式は椿山荘内に設置してある通称"召還の井戸(一般には非公開)"を利用させていただきました。

a0052242_017133.jpgまずは妖怪チンを召還です!
さすが異界の行き来は慣れているチン。ママダックの手を煩わせることなく出現。この後彼は100期の異脳ちゃんと受付に任命されました。

a0052242_0471726.jpg次に登場はゾンビ界からヘッド!
久しぶりのこの地に興奮ぎみ。元気いっぱいの登場です!!
p(`∀´)/"ウオォー
はしゃぎ過ぎはシモニイに怒られるので気をつけましょう。

a0052242_0482210.jpg最後に召還されたのは我が期のボス、悪魔妖精の"館長"です。前日は午前4時まで飲みながら後輩の相談を受け、その後もゴタゴタやって疲労困憊。こんな調子でした…。

      これで99期全員揃っての式に突入です!!
              p(゜∇゜)乂( ゜∇゜)qオッシャーッ!
a0052242_0593932.jpg

 ☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・☆♪結婚式♪☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・ ☆
チャペルでの結婚式に参加させてもらいました。シモニイのお嫁さんは学生時代に少しだけ会ったことが(っていうか見たことが)あったので、とくにお話したことはないですが、顔は知っていました。
チャペルは少し狭いけど、正面がガラス張りで透明感あり、とてもキレイ。
そしてフルートのお姉さんがなんでかめっちゃ美しい・・・じつはキューピーさんのときから気になってました( ̄┴ ̄;)> そして神父さんは作られたかのような外人さん訛り。またそれがより異国文化を強調させ、お姉さんのフルートと相まってイイ雰囲気なんですわぁ†ο(^ο^)チカイマースカァー?
そして、誓いの言葉、●´)3ε(`●を交わし、愛の誓約・・・で、その後は定番!外に出てブーケ投げつけるわけです。花≡┌(`∀´ )ウリャッ

a0052242_0345178.jpgさて、チャペルから出てきたシモニイ夫婦です☆
すでに愛を誓った二人。しっかりとお互いの腕をくみ、慎重にエスコート。なんだか輝いてますね。うん、イイ笑顔です(☆ー☆)キラッ

この直後にブーケが投げられたわけですよ。で、それを受け取ったのはなんとママダック?!…ではありませんでしたA(´∇`;彼女は傍観…

 ☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・☆♪披露宴♪☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・ ☆
もうすぐ披露宴の始まりです。館長はずっと「腹減ったぁ~腹減ったぁ~」とわめいていたのですが、宴待ちの間に配られたシャンパン(?)を飲んだら少しおとなしくなりました。
a0052242_0522348.jpg
        お酒を手に、朝日の中でたたずむ館長とママダック
           やっとおとなしくなったよ…(;´3`)=3フーッ

a0052242_121170.jpgその間、チンと異脳ちゃんは突然当日言い渡された受付業務をせっせとこなしていました。よしよし、頑張り屋さんです☆
おや、お祝儀もたくさん溜まってきたようです$
そういえば最近、HiYaKaShiの編集作業でほしいソフトがあります。体験版つかってたけど、期限切れで…買うと十数万。。トレーニング用のミットやマットもほしいです。。

a0052242_1202947.jpgそんなわけでヘッド、思わず祝儀泥・・・が、抜け目無い受付の番犬チンに呼び止められました。
||(゜-゜;)エッ?||
この後、凹にされて、逆に十数万円のカツ上げに遭いました。。
(゜ε゜(C=(`∀´
こんどチンを裁判で訴えたいと思います。誰か弁護士を・・・ってまぁ、そんな話はおいといて。

         ついに披露宴が始まりました!!
           Ψ(`∀´)φメーシ、メーシ(館長)

  ☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・☆新郎新婦の入場☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・☆
a0052242_141074.jpg
披露宴が始まりました。暗闇を照らす暖かな光に浮かぶシモニイ夫婦。各テーブルはキャンドルの陰影で柔らかに飾られ、シモニイ夫婦の姿が美しく揺らめいています。どの結婚式も、この瞬間はなんでかこっちまで緊張してきます。p((゜0 ゜;))オオッ

a0052242_23311614.jpg若干緊張した面持ちで始まった式も、乾杯のお酒と美味しい食事でリラックス。徐々に空気は和やかになってまいりました。スプーンで遊ぶ輩も出てきます…。
"φ( `∀´)マイウー

そして、シモニイの表情が絶えず穏やかな笑顔に包まれてきた頃

・・・待ってました!!

お馴染みの儀式"最初の共同作業"です☆彡 ( ゜∀゜)^∇)ゴイッショニ
a0052242_23144439.jpg
う~む、ホントはやっぱ手刀とかでキメてほしかったんですけど・・・なにせ「たのむから暴れないでくれ、集めるメンバーはそういうノリじゃないから」ってな念押しくらってるだけに、やはり清楚な面持ちで式は進む。当然、うちのテーブルだけ見事に浮いてます!ホテルのお姉さん呼んで、すでに配られ終わったパンをまた頼んでいるのはこのテーブルだけでした…θ( ゜□゜)βパン、ウメェ!

a0052242_23542039.jpgお色直し完了♪
一旦はけまして、今度は和装で登場。シモニイも嫁さんもよく似合ってます!シモニイは白に映えますねぇ。っていうか本人が白だねぇ…社会に出て、さらに白さが増したような。お金が入ると太りだす昨今、シモニイはどんどんスタイリッシュになっているようです 壁|ヽ(* ̄ー ̄)>フッ
・・・っていうか過労でヤツレテいるのか。。(┐ ̄. ̄)フーッ
(会社の上司のお言葉により、どうやら後者が正解のようです。。)

さて、そうこうしているうちに、料理も美味しいお肉が出終わり、式は終りを迎えようとしています。
一部のテーブルでは、またしてもホテルのお姉さんにお肉を頼んでいる輩がいます…。
 スミマセェーンΨ( ゜0゜)φオニクガホシインデスガ!

親も以前に経験したのは我が子の立場。お互いに交わす視線の中に、過去の自分を感じるのでしょうか。並ぶ両家の親子、一見厳ついシモニイの親父さんの目にも、いつしか涙がこぼれていました。その瞬間、直接の会話はなくとも、心の声は何よりも大きな音となって観る者に届くのですね。それはまた涙という形で、我々の心が応えようとするのです。
ヘッドも思わず感涙です!(T∇T)カンドウスルゥ

さぁ、式もフィナーレを迎えて親子の涙が飾る感動のクライマックスに!!

・・・と思いきや、、、

まさかのシモニイ親父の暴走で、突如笑いの渦に!!

イヤァーカンドウシタヨォp(`0´ )Ξ\( ゜Д゜)/アッ、チョットカンペミマス

最後のけじめをつけねばと、変わり果てた空気の中、親父の後始末を必死に付けるシモニイ。。
その姿はとてもたくましく見えました

そしてヘッドは確信しました。
彼なら必ずや幸せな家庭を築き上げるだろう、と。

とにかく、今回の結婚式は同期が久しぶりに一つになれたし、シモニイのルーツもわかったことだし(パパもママもホンット激しい…)、とてもイイ思い出になりました!シモニイありがとう♪
a0052242_0575656.jpg
     ☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・☆ END ☆、。・:*:・゜`★.。・:*:・☆



a0052242_135996.jpga0052242_141621.jpg


シモニイの幸せを肌に感じ、自己犠牲と差別なき愛が生み出す世界平和への活路について、思い巡らすヘッドとチンであった・・・。
[PR]
by hiyakashi | 2005-12-05 01:20 | ヘッドのアドリブ

サンゴイソギンチャク分裂!! ο →"∞"→οο

そう、タイトルのとおりです。

な、なんと・・・サンゴイソギンチャクが分裂しました!!
ブンレツッ!\(゜∇゜)乂(^∇^)ノイェイッ

って、じつは新規投入の3日後にはすでに分裂してたんです。"ヘッドのアドリブ"カテにてございますように、大会やなんやでめちゃめちゃ忙しかったんで、今更ながらの報告。(ー。ー)>イヤハヤ

   ではでは、分裂の様子を時系列で追って観ましょう!
             (@∇@)>ドレドレッ


a0052242_23513872.jpg<投入1日目>
さぁ、前回ご紹介したとおり、すっぽりとハゼちゃんの巣穴であったライブロックの隙間にはまり込んでいるイソちゃん。投入直後でまだ一匹です。

a0052242_23543611.jpg<投入3日目>
どあぁっ!分裂してます!分裂してます!!
なんと不思議な生き物なのでしょうか。つい昨日までは一匹だったのに、プッツリといってます。

a0052242_004964.jpg<投入4日目>
おっ、片方は上に移動を始めました。サンゴイソギンチャクは結構移動するという情報は得ております。うむ、想定内です。まずはツツマルサンゴの骨にくっつき。

a0052242_011964.jpg<投入5日目>
さらにライブロックを抜けて、ヌメリトサカの根元で落ち着きました。ヌメリちゃんに触っちゃってるけど、溶ちゃわないかなぁ。っていう心配をヨソに、両者とも元気。

で、そんな感じで現在ではこんな配置になってます. . 。ο ○" ウロウロ
a0052242_0191193.jpg
一匹はだいぶ上の方までいったので、早くカクレクマノミが入り込んでくれないかなぁと期待してますっ(゜∀゜*)オネガイシマス☆彡
クマちゃんは下の方行くとルリスズメに追われるから、いつも上にいるんですよ。だから、上のイソちゃんとだったら共生が見られるかもわからん?!
[PR]
by hiyakashi | 2005-12-03 00:25 | ヘッドのアクア奮闘記