カテゴリ:HiYaKaShi活動報告( 43 )

選手権の賞品

遅くなりましたがやっと報告します!
まだ骨がつながってなくて右手固定で使えないので・・・ガッチリ!Ξ□=(- - ;)


トムヤムクン「トニー・ジャーを倒すのは君だ!」選手権の賞品ゲットです!!p(`∇´*)うおぉ~

いただいたのはトムヤムクン特性G-Shoch×1ヶマスコミ向けプレスブック×3ヶでした。以下に公開☆
投票いただいた皆さん、サンクです!!o(_ _)o

a0052242_1931662.jpgG-Shockは箱に入ってこんな感じ。下部のロゴに加え、トップにあしらった唐辛子や両サイドを彩る象の群れ・・・イイ・・・
このやっつけ仕事的なデザインがなんともイイ!(>∀<)b グッ

a0052242_1913724.jpg

そしてプレスブックが3部です。・・・おやっ?!11~20位に入ったのはヘッドの実験的投稿の2作だけだと思うんですが<( ̄^ ̄;)ウ~ム・・・最終集計で一時期の闇のVOTEを差っぴいたらHiYaKaShi2作目が入り込んだのかもしれないですね(^-^)b なにせ一夜にして40票を超えた輩までいましたし・・・
a0052242_19212367.jpg

では、ヘッドの骨折、ゴメスの靭帯断裂、ジョンの横浜転勤と・・・
HiYaKaShiメンバー多難続きですが、今のうちに構想ねってドカンッと復活を目指しましょう!!!
[PR]
by hiyakashi | 2006-07-15 19:26 | HiYaKaShi活動報告

第35回躰道多摩地区大会の悲劇

多摩大会でヘッド、骨折しました(T_T)。。

ボクが実行委員長だったので、予選開始時に、「怪我の無いよう充分に気をつけて!」って選手全員の前で注意喚起したにも関わらず、自らやってしまいました。。

相手の蹴りが握っていた右の引き手に、ガツンッ!!!っとあたり、右手人差し指の中指骨(あ、誤字^^;)中手骨が斜めに完全骨折です。。翌日、T無にあるSS総合病院の整形外科に行ったのですが、、びびるくらいのヤブ!!骨がもう少しずれたらボルト固定の手術が必要というのに、固定の際に指はバシバシ触るわ、ずれろと言わんばかりの適当な固定されるわで・・・(手の中でゴキゴキいってるのがわかりましたよT_T あまりのお粗末さに本気で意識が遠のきました。。)。多少遠いけど、躰道関係者なら良くご存知の信頼おけるM医院に行ったら、案の定、「これは固定がまずいですねぇ」・・・

いやぁ、散々でした。。でも、初代多摩特になれたのは嬉しかった(^^)v

今回の大会は、せっかくHiYaKaShiメンバー全員(闇のチン除く)がそろったのに、、ゴメスは大会前の稽古でヒザの靭帯断裂だし、、ヘッドは骨折、、リャンも蹴り喰らって顎部損傷で病院送り・・・非常に厳しい結果となりました。

現在、右手が使用不能なので、文章はてきと~!!(^^;
字も左手で書いてます・・・
a0052242_23452070.jpg
リャンは病院に担ぎ込まれてました・・・

[PR]
by hiyakashi | 2006-06-27 23:51 | HiYaKaShi活動報告

ついに発表!

6月に入りVOTEも取り下げられてあとは結果の連絡を待つばかり・・・

・・・そう、「トム・ヤム・クン!」の選手権の結果です!

でも6月も中盤に入り、特に連絡無く・・・映画配給会社は常に新しい映画のプロモーションに追われ、終わった映画の企画進行はやはり厳しいのか?!
などと考えつつ、しかし・・・せっかくVOTEランキング1位(組織票?!)だったから""がほしいしなぁ、、、なんて思って・・・ついついやってしまいました!(^∇^;ゞ

配給会社のギャガ コミュニケーションズさんにFAXにて質問!!
o( ̄o ̄;oオシエテクダセェ~


・・・そしてら翌日すぐに来ました。

そう、ついに連絡がきましたぁーーー!!!

「トム・ヤム・クン!」特性G-SHOCKゲット!(`∇´)ノ*キラッ
って、まだ送り先を連絡しただけですが・・・(^-^;
んで、さらに、実験的に送ったヘッド単体の携帯動画も20位以内に入ったので、マスコミ向けプレスブック(非売品)もいただけるそうです☆(^-^)vイェィ

ギャガさんからはFAXの返信もすごく丁寧にいただきまして、集計作業に時間がかかっていたそうです。たしかに・・・途中システム的に怪しい期間があったし・・・( ̄。 ̄;)ゞ
ちなみに、トニー先生次回作の制作会社に送る動画は、まだ選考に時間がかかりそうとのことでした。こんな一般ユーザの小市民に対し、こんな丁寧に回答いただけるとは感激でした。
ギャガさんありがとうございました!ο(ー ー)ο
[PR]
by hiyakashi | 2006-06-17 14:46 | HiYaKaShi活動報告

トムヤムクンに再々挑戦!!

出ましたぁ!!!!!

「トムヤムクン」公式サイト投稿動画第2弾!!
(;`Д´)q"シャ―――――!!!


ここにきて再度投稿してしまいました。VOTEに向かうも前のは徐々に飽きてきたし、ここで心機一転ってな感じでもう一作品納入です。でも、、、今回は非常に苦労しました。またも500kBの容量制限の壁・・・せっかくできあがってもどうしてもその壁を乗り越えられず、最初から作り直したりしてやっとこさでした。(;´3`)A=3フゥ~

今回はアクションメインでまとめましたが、BGMなんかで苦戦して正直ノリと流れは前作の方がよかったです。・・・が、アクションのレベルは今回の方が↑!!!なつかしい映像やお蔵入り映像満載で、思い出いっぱいの作品になりました☆"・( ̄∇ ̄*)"・*★。

a0052242_1820227.jpg
今回はトップにHiYaKaShiロゴを持ってきたので
サイトに行けばすぐわかりますっ!!

a0052242_18222895.jpga0052242_18223723.jpga0052242_1823485.jpg

a0052242_18233119.jpga0052242_18234726.jpga0052242_1825019.jpg

a0052242_18253810.jpga0052242_1826190.jpga0052242_18261213.jpg
[PR]
by hiyakashi | 2006-05-20 18:27 | HiYaKaShi活動報告

トムヤムクンに再挑戦!!

さて、前回の記事でヘッド、映画「トムヤムクン」のサイトに動画を投稿した話をしました。順調にVOTEもされています。みなさん、ありがとう♪A(T∇T)

・・・が、あれは実験に過ぎず!!!d"(`ー´)チッチッ

ついに、HiYaKaShi PVを送付してしまいました!!!

あれは携帯からしかデータを送付できないことになっています。。・・・だから携帯用のデータ形式に変換したり、メール送信の容量制約をクリアするのにものすごい時間かかりました。。内容自体一から作ったので、メール送信の制限容量500kBにするためにシーンを削ったりBGMに同期させるために入れ替えたり、AVIファイル出力の書き出しから携帯用にデータ変換して・・・500kを満足せず!→編集からやり直し・・・の連続でまる一日。゜゜(;´Д`)Aおかげで携帯のことがだいぶわかりました。
しかし、およそ1分の動画をギリギリの499kに落とし込んだので画質はかなり悪いです。でも、それなりに満足できるものになったと思いますA(^∇^;)

では、こんなところにいないで、

さぁ、トムヤムクンへ!!!"p(゜ロ゜;)

ここだよ→http://www.tyg-movie.jp
動画見た後に忘れないでVOTE、VOTE!、VOTE!!、VOTE!!!

a0052242_18212533.jpg
06/05/06に投稿→ポイントはジェーソンゴメス!

[PR]
by hiyakashi | 2006-05-06 18:24 | HiYaKaShi活動報告

トムヤムクンに挑戦

みなさん、トムヤムクンの公式サイトはご覧になりましたか?日本のサイトにはカポエイラ使いのLateefがキャストで紹介されていないから少し残念ですが・・・でもちゃんと動画があるので是非チェックを!!

↓ここね。
http://www.tyg-movie.jp

で、このサイトで、トニージャーを倒すのは君だ!選手権・・・みたいなコーナーがあって、携帯で撮った自分のアクション動画を送れるんですよ。

・・・さっそく送っちゃいました!"p(゜∀゜;)

06/05/03に投稿されている2つの動画です。武道場なので、見ればわかると思いますd(’ー^)^
かなり引きで見辛いし、絵は飛び飛びでなにやってるかわかり難いし、おまけに失敗してるからグダグダだけど・・・よかったら投票してチョ!
動画見た後にVOTEです。VOTE!
ヨロシク~Γ( ̄0 ̄;)ヘッド、ヘッドニ、イッピョウヲ~

ちなみに動画は当日の緊急HYKSトレにてジョンに撮ってもらいました。では、トレの様子も以下に載せましょう。主に片足系や壁の練習でした。
a0052242_019987.jpg

まずはジョン、片足バク宙!a0052242_23553619.jpga0052242_23554682.jpga0052242_23555628.jpga0052242_23561944.jpg

まさかの片足一回捻り?!→あえなく撃沈・・・
a0052242_085886.jpga0052242_09144.jpga0052242_093180.jpga0052242_094786.jpg

で、ヘッドの片足バク宙★
a0052242_011038.jpga0052242_0111847.jpga0052242_0113066.jpga0052242_0114380.jpg

そして回し蹴りから片足バク宙半捻り・・・カポエイラの真似(^^;
a0052242_0143137.jpga0052242_0145062.jpga0052242_0151040.jpga0052242_0152469.jpg

a0052242_0154086.jpga0052242_016586.jpga0052242_017276.jpgう~む、回し蹴りになってないし…

次はキリモミ側中・・・?!
a0052242_024881.jpga0052242_0242036.jpga0052242_0243961.jpga0052242_025175.jpg

本日の集大成!ダブル壁宙★d('∇^)b★
a0052242_0275441.jpga0052242_0281058.jpga0052242_0282392.jpga0052242_0284135.jpg

a0052242_029316.jpga0052242_0291791.jpga0052242_0293428.jpga0052242_030545.jpg

a0052242_0302312.jpga0052242_0311173.jpga0052242_0312321.jpg"p(゜∇゜*)
うしっ!
きまったっ!!

あぁ~・・・画像のアップロード疲れた。。ο(- - ;)
[PR]
by hiyakashi | 2006-05-03 23:21 | HiYaKaShi活動報告

HiYaKaShiトレーニング:青いのを使ってみよう

前回紹介した自作のアレ。

そう、"青い"アレです。

で、ついに本格的にアレを使ったトレーニング
敢行しました!!!p(`∇゜;)シャーーッ

                         ※アレ…要は自作のエバマットです
a0052242_057448.jpg
今回の参加はヘッド、ジョン、リャン、ゴメス。リャンは現在引越しして都内にいないため、久しぶりの参加でした。・・・が、さすがリャン。キリモミ系を得意とする彼は、衰えることなく我々に数々の技を披露してくれました(小道具もね)。

さて、今回は"青いの"があるので思いっきり回転系の技を練習できました!
A(T∇T;)ウルウル、カンドウデス ・・・なにせ、今までのアクロバットは、およそ何も保護の無い地面でぶっつけ本番の勇気だけが友達の練習で身につけたものです。。(そこで"新たな勇気を手に入れる"なる名言が出た経緯もあります)。ケガを恐れず練習できるというのはHiYaKaShiにとって非常に大きな前進でした。

練習内容はこんな感じ。

1.段差を利用しての受身
2.段差を利用しての"男側宙"
  (どんなものか、詳細は「日々の躰道」を読め!どっかに書いてあるぞ)
3.地面からのキリモミ横回転
4.段差を利用しての変異側宙(捻りなど)
5.地面で、カポエイラの真似事、側宙から半捻りで前宙への切り替えなど
6.段差バク宙、フォーリアなど
7.壁バク宙

今回狙ってたのは"7"の壁バク!!(◎ー◎)>

そして、青いののおかげでほぼ習得!
みんな一人でバンバン回ってました(_0_ )^ ホッ
途中失敗して"新たな恐怖"を植えつけて帰ったメンバーもいましたが・・・
ま、よしとしましょう( ̄∇ ̄;


a0052242_1281210.jpga0052242_1282967.jpg

a0052242_1285670.jpga0052242_129719.jpg

これは助走無しで壁バクやる練習してるところ

やりたい技はまだまだたくさんあるので、じゃんじゃんマスターして次回作につなげたいですね。では、またがんばりましょう!!
[PR]
by hiyakashi | 2006-03-15 01:33 | HiYaKaShi活動報告

HiYaKaShiに新たなる可能性

HiYaKaShiトレーニングで最も頭を抱えること・・・それは、場所!
やることといえば危険な事ばかりなので、できれば体育館とかでマットをつかってやりたいんですが、普段3,4人程度で行動している我々が、個人利用で勝手気ままに利用できるところがないのです(- -;)
そんなわけで、いつも公園行って、マットもないところでぶっつけ新技に挑戦!(゜□゜;|||ウオォ~!・・・みたいな調子。結局、ヒザ強打で躰道に支障(T-T)や、眼鏡ぶっ壊して日常生活に支障(×-×)・・・なんてことが日常茶飯事。。(; ̄" ̄)=3ムゥー
a0052242_037119.jpg
ヘッドの眼鏡もこんな感じ・・・

このままでは、我々のレベルもこの程度で終わってしまう。。世界を観ると、すごい人たちがたくさんいるのです。勉強すればするほど危機感がつのる今日この頃(;`3´)ヤバイッ

そんなとき・・・

突然電光が脳を走ったのです!――(゜∀゜)―→!!

なるほど、だったら、自分で場所をつくればいいのさ。低予算で、かさばらず、どこにでも設置できるマットを( ̄ー ̄*

で、辿り着いたのが、これ!(゜∇゜)b*
ジャジャァ~ンッ!!
a0052242_0444180.jpg
HiYaKaShi特性マットです。

一見、なんじゃこれ?ですが、あなどってはなりませぬ。これがなかなか素晴しく、エアベッドをベースにしているため、空気を抜けばバスケットボール程度の大きさに収まります。他にもエアベッドの補強のために工夫をこらしてます。構造は体操のタンブリングを参考にしました。材料の詳細は以下↓

エアベッド:セミダブル(?)サイズ×1
マットレス:シングルサイズ(折りたたみ6段)×1
ベニヤ板:サイズ知らんけど×2
はめ込み式スポンジタイル:風呂場とかに使うヤツ×18
レジャーシート:スポンジ&アルミの光ってるヤツ×2
ブルーシート:レジャーで使う青いヤツ×1

a0052242_134569.jpga0052242_135655.jpg

a0052242_152156.jpg

さぁさぁ、組みあがったところで、さっそく実験です!
"p(`0´)q"オリャッ

受身、受身、受身、受身、受身っ!!!

a0052242_12936.jpga0052242_1291475.jpg

a0052242_1302646.jpga0052242_1295726.jpg

サイズは少し小さいけど、踏み込みのはねっかえりもあるし、ショックも吸収するし、心配されたエアベッドの耐久性も補強のおかげで持ちそうだし。結果は上々でした★
これで、今後のHiYaKaShiが変わるに違いありません!!
a0052242_1363290.jpg
空気を抜けばコンパクトに!
・・・でも、トイレのコンセントでベッド膨らましてるときは
通報されないかとドキドキものでした。(;´3`)>

[PR]
by hiyakashi | 2006-02-28 01:40 | HiYaKaShi活動報告

新年早々の初登壁です!!

皆様、明けました新年2006!!

そして早々に行ってきました

初登壁!!!p(`∇´)q{ウォリャァ~
a0052242_23503392.jpg
今回は新年初ということもあって、HiYaKaShi周辺の関係者を募ったところ、8名の参加となりました!さてさて、顔ぶれを見てみましょう。HiYaKaShiからはいつもの如くヘッド、ジョン、ゴメス(リャンとピョロは残念ながら欠席)が参加。またHiYaKaShiゲストメンバー、Jr及びスタッフからは王者マルコ、トーマス、ミュー、エフ。そしてジョン所属のハマ道場からアイーン(勝手にHYKS名付けちゃいました^^)が参加してくれました。超老も参加予定だったのですが、直前で体調を崩され今回は断念。。( ´3`)=3トッテモザンネン

HiYaKaShiの3人以外は人生初フリクラ。そろそろリードクライミングもと思ってはいるのですが、初参加の人もいるのでやっぱり今日もボルダリング!そんなわけで軽くボルダリングコースの説明をして・・・

さっそくトライです!!!(;゜Д゜)q"


a0052242_126946.jpg
[エフの挑戦]
今回初フリクラのエフですが、さすがBイ本六出の逸材!すらすらとピンク水色コースをこなしていきます。しなやかな曲線とは裏腹に、その大胆なムーブは女性とは思えない力強
a0052242_0322976.jpgさです。ボルダリングとはいえゴールはかなり高所。しかし、登頂後の飛び降りも難なくこなします。HYKS次回作に期待か?!
これを見よ!女性初心者とは思えぬ
ダイナミックムーブ!!

a0052242_0485525.jpg
[ミューの挑戦]
慣れないクライミングシューズと周囲を囲む壁に圧倒され、まずは若干緊張気味のミューです。身長が低いので少し不利ですが、なにせ躰道史に残る"七連発虐殺パンチ"を放った彼女。力量は充分です!手が届かないもーん!と、文句を言いつつも、順序
a0052242_0584468.jpg通りピンクコースからトライです。最初は届かなかったゴールも、いくどかチャレンジしてクリア!これでさらに握力をアップした彼女は、今年の全日本で八連発を目指します!C=(`0´)
a0052242_131546.jpg
最強タッグ(* ̄ー ̄)乂( ̄∇ ̄*)


a0052242_27273.jpg
[アイーンの挑戦]
ハマ道場から参加のアイーンはその巨体をものともせずオーバーハングの白7に猛トライ!腕支持オンリーで空間を大きく移動する大迫力のムーブを見せ付けるが、おしくもクリアならず。。しかし、過去たった一度だけの
a0052242_2212987.jpg経験でこの勢いは見事です★勢いあまってダイナミックにエバマットに突き刺さることも度々!!

о(_゜_!)оドゴッ!!   Σ(゜□゜;)|||ササッテル!

a0052242_236026.jpg
[トーマスの挑戦]
まだ小学校低学年のトーマスはさっそく子供用スペースのアスレチックで遊び始めました。まぁ、壁はさすがにムリかなぁ・・・と思ってた矢先、ピンク1に挑戦!最初はその高さにビビッていましたが、小さい体で腕をいっぱいに伸ばしてみるみる登っていくではあ
a0052242_255116.jpgりませんか。で、なんとクリア!( ^0^)ノノ"イイゾ
その後ピンク3にも挑戦!幾度の失敗にもめげず、最後にはなんとかクリア♪高さにも慣れてゴールからのダイブも見事でした★彡
a0052242_322561.jpga0052242_323968.jpg

a0052242_372116.jpg
[王者マルコの挑戦]
今日が初クライミングのマルコ先輩は慎重派っぷりをはっきして実力とは裏腹に初級のピンクコースからスタート。当然難なくクリアを積み重ねていきます。で、いつのまにか難易度高いところに移動してました。
a0052242_3253294.jpg( ̄" ̄;){前腕が痛ぇよ。。)
とボヤキながらも、50kgはあると言われるそのトレーナーを脱ぎ捨ていつしか本気モード!!オーバーハングのコースも余裕のクリアです!

次々と実力を発揮するHYKSトレ初参加の面々

HiYaKaShiレギュラーメンバーも
負けられません!

a0052242_14594469.jpg
まず最初の活躍は今やフリクラ実力No.1筆頭のゴメス!なんとありえないと思われていたオレンジ最高のパワー系オレンジ12を過去通算わずか2回の挑戦でクリアしました!(゜□゜;スゲェッ!

これはヘッド&ジョンも負けてられません!ゴメスのムーブを参考にトライです!しかし、最後の手が伸びきらず落下・・・過去の経験から、このコースはたった一度のトライでも前腕が極度に膨張し、その後のトライでは一回目のパワー以上を期待することができません。。もはやクリアはできないのか?・・・とパンパンに張った腕の筋肉を伸ばし、半ばあきらめかけたその時!!
わずかな休憩で、緊張していた前腕から疲労がみるみる消えていくではありませんか!└(゜∇゜)┘カイフクッ★

これはいけるかもしれない。今までのトレで筋力のみならず筋持久力も格段に向上しているようです。おそらく後は気持ちの問題!・・・そしてっ
a0052242_15235153.jpga0052242_152484.jpg
   うりゃ~!こんどこそ!!     やった!クリア!!p(T∇T;)/"感涙

ヘッド、ジョンともクリアできました★

さぁ、これで勢いがついてきました!みんなも実力を遺憾なく発揮しているし、ジャンジャン登りましょう!! ミンナ(’∇^*)q"ノボリマショー!

っと、あたりを見渡すと ・・・そこにはっ?!!
a0052242_15491083.jpg
あ~、暖かいねぇ。もう疲れちゃったな~σ( ̄ω ̄σ)

・・・今年もHiYaKaShiがんばります!"p(T∇T;)
[PR]
by hiyakashi | 2006-01-06 01:23 | HiYaKaShi活動報告

ストマジ、再び!~冗談が本気に、そして新たな道~

完全にHiYaKaShiメンバーがはまり込んだフリクラ!

先週、初のメンバー全員参加でのフリクラトレーニングを決行。
・・・あれから一週間。ええ、新たな刺激を知ってしまった猛者どもが黙っているはずがありませんでした。。|||Ψ(゜日゜)Ψ|||シャーッ!

そして、当然のように行ってまいりました!!
(ただし、リャンは諸事情あり、欠席&ジョンは仕事の合間に強行参加!)

       ストマジ、再び!!!d(’ー^)~☆
a0052242_173942.jpg
 ※写真:ゴメちゃんブログ「日々之躰道」から朴ってきました(; ̄3 ̄)~♪


いやぁ~、毎度のことですが、今回も収穫多かった!V(^∇^)┘イェイ☆


収穫1:~冗談が本気に!~

先週の活動報告で述べたように、オレンジ8&9というのは、利用できる石の数が極端に少なく(足は自由だが、手についてはスタートから先は2~3つの指でつまめる程度の石しかない…)、それでいて3mを超える位置にあるゴールにゆかねばならない。

どう考えても、冗談としか思えないコースであった。
壁|・・・・Γ(゜^゜;)コレ、ノボンノ?

と・こ・ろ・がっ!!!

ヘッドが爪切って準備してる間に、ジョンが絶妙なスタートポジションを考案!(このコースは、スタート時の体勢一つで大きく結果が変わるのです!)
これに便乗して・・・ななっ、なんと、

メンバー全員がクリア!!!ウオォー└n(゜∀゜)n┘ムキッ
a0052242_1233992.jpg
ジョン、ゴールの瞬間★彡

a0052242_22512855.jpga0052242_22514090.jpg

次いで、便乗!!!みんなでクリア~★

ワーイ \(^∇^ )乂( ^ー^)ノ ワーイ

ジョンはこの直後、仕事のため颯爽と帰っていきました "└(* ̄ー ̄)ジャ
所要時間、1h・・・。


収穫2:~新たなる課題~

なんとなく地味なコースで、やったのかやってないのかわかんないオレンジ6なるコース。とりあえずサクッとクリアしとこぉ~ "ヽ( ´ー`)=3
な~んて感じでトライしたのであるが・・・

しかぁ~しっ!!!

これがフリクラの奥深さか・・・中盤に配置された、たった一つの石により何度トライしてもダウン、ダウン!ダウン!!

けっきょく、今回はあきらめることにしました…。若干のオーバーハングに掴めない石…。このパズルは解答の糸口まったく無し。。
でも、こういう課題が生まれると、俄然やる気がでるというもの!

さらにモチベーションを上げた次第であります
└(;`0´)┘ウォォォッ!


収穫3:~切り開かれた道~

上記"オレンジ6"コースでの挫折を払拭するため、やけになってさらにレベル↑のレッドコースに挑戦!レッドコースはHiYaKaShi初です!
で、すでに握力もヤバくなってきてたので完全パワー系コースは避け、入り組んだ壁を重心移動や体軸の変化を利用した技術(躰道的に・・・ ̄ー ̄)と、ほどよいパワーで登りきるテクニック系コース"レッド20にトライです★

何度か試したが、大振りのムーブで爽快、調子にノって来たところで落下。落ちても次への期待で挫折感は無い。そんなチャレンジ心をくすぐられるようなコース。行けそうで行けない、が、行けるかもしれない。うっしゃ、もイッチョいったるか!みたいな調子で徐々にやり方も掴めてくる。
a0052242_1134663.jpg巧みな体操作でダイナミックなムーブを展開。宙をまたぐ思い切った足の運びで重心を安定化。下半身を踏ん張り、若干手前に迫り出した壁から上半身を乗り出す。崩れた重心を支えるため、いっぱいに伸ばした指でやっと掴んだのは、小さく頼りない石。次につなげる握力の消費と現状維持の余力の確保、そのバランスはとても危うい。一瞬の油断が積み重ねたルートを無に返す。しかしゴールは目の前。手での支持はこれ以上期待できそうもない。後は足を振り上げ、一瞬重心を宙に投げ出して側壁の石を踏みつける。足での支持は握力の回復を促す。小刻みに震えだす腕、もはやそれ以外に道は無いか。でも、もし石を踏み外したら?支える術をなくした体は宙を舞い、迫り出した壁石は突如表情を変えるだろう。怪我の覚悟も必要なのか。これこそがHiYaKaShiの求める緊張感。意は決した。疲労を帯びた指から徐々に力を抜く。腕の緊張が緩和され、同時に体は傾く壁に従い、重力の力線を引き始める。タイミングを逃すな。すでに引き上げられた右足に吸い寄せられるように、左足を振り上げる。この瞬間、体は高さ4mの位置で支えを失う。目的の石は非常に小さい。が、その中心を捉えなければ。最短距離の直線を描き、足先を石に叩き付ける。現実はそっと伸ばした足。だが、その静けさの中で石を踏むその音はとても大きく感じた。

a0052242_1533727.jpg沈黙の中からジム内の音が返ってきた。体は新たな支えを得て、空間に固定されている。足に伝わる感覚は確実に重心を支えている。どうやら上手くいったようだ。もう一歩足を伸ばし、そして目の前に座するゴールの石に手をかけた・・・。
緊張からの開放、突如湧き上がる
満足感、
充実感、
達成感、
疲労感、
・・・いろんな感


これだからフリクラがやめられない!A(^∇^;)イヤァ~


a0052242_2105895.jpga0052242_2111423.jpg
そして、ゴメスとピョロも登頂です!上から飛び降りてきたとき、みんなイイ顔してましたよ。いやはや、、、でも、これって

あくまでHiYaKaShiアクションのトレーニング

ですからね♪ (゜- ゜)om 君、勘違いしないように。我々はアクションのチームなんすどんどん鍛えていきましょう!

登頂後のゴメス。元気いっぱいのゴメスも、ついに尽き果てました☆彡
a0052242_2152210.jpg

では、お疲れ様ぁ~! ノ( ̄□ ̄*)フワァ~…眠いzzZ
[PR]
by hiyakashi | 2005-12-20 01:29 | HiYaKaShi活動報告