HiYaKaShiに新たなる可能性

HiYaKaShiトレーニングで最も頭を抱えること・・・それは、場所!
やることといえば危険な事ばかりなので、できれば体育館とかでマットをつかってやりたいんですが、普段3,4人程度で行動している我々が、個人利用で勝手気ままに利用できるところがないのです(- -;)
そんなわけで、いつも公園行って、マットもないところでぶっつけ新技に挑戦!(゜□゜;|||ウオォ~!・・・みたいな調子。結局、ヒザ強打で躰道に支障(T-T)や、眼鏡ぶっ壊して日常生活に支障(×-×)・・・なんてことが日常茶飯事。。(; ̄" ̄)=3ムゥー
a0052242_037119.jpg
ヘッドの眼鏡もこんな感じ・・・

このままでは、我々のレベルもこの程度で終わってしまう。。世界を観ると、すごい人たちがたくさんいるのです。勉強すればするほど危機感がつのる今日この頃(;`3´)ヤバイッ

そんなとき・・・

突然電光が脳を走ったのです!――(゜∀゜)―→!!

なるほど、だったら、自分で場所をつくればいいのさ。低予算で、かさばらず、どこにでも設置できるマットを( ̄ー ̄*

で、辿り着いたのが、これ!(゜∇゜)b*
ジャジャァ~ンッ!!
a0052242_0444180.jpg
HiYaKaShi特性マットです。

一見、なんじゃこれ?ですが、あなどってはなりませぬ。これがなかなか素晴しく、エアベッドをベースにしているため、空気を抜けばバスケットボール程度の大きさに収まります。他にもエアベッドの補強のために工夫をこらしてます。構造は体操のタンブリングを参考にしました。材料の詳細は以下↓

エアベッド:セミダブル(?)サイズ×1
マットレス:シングルサイズ(折りたたみ6段)×1
ベニヤ板:サイズ知らんけど×2
はめ込み式スポンジタイル:風呂場とかに使うヤツ×18
レジャーシート:スポンジ&アルミの光ってるヤツ×2
ブルーシート:レジャーで使う青いヤツ×1

a0052242_134569.jpga0052242_135655.jpg

a0052242_152156.jpg

さぁさぁ、組みあがったところで、さっそく実験です!
"p(`0´)q"オリャッ

受身、受身、受身、受身、受身っ!!!

a0052242_12936.jpga0052242_1291475.jpg

a0052242_1302646.jpga0052242_1295726.jpg

サイズは少し小さいけど、踏み込みのはねっかえりもあるし、ショックも吸収するし、心配されたエアベッドの耐久性も補強のおかげで持ちそうだし。結果は上々でした★
これで、今後のHiYaKaShiが変わるに違いありません!!
a0052242_1363290.jpg
空気を抜けばコンパクトに!
・・・でも、トイレのコンセントでベッド膨らましてるときは
通報されないかとドキドキものでした。(;´3`)>

[PR]
by hiyakashi | 2006-02-28 01:40 | HiYaKaShi活動報告
<< HiYaKaShiトレーニング... "ガイコツ水槽&qu... >>